21
5月

災害の歴史 No.3~1792.5.21~ 雲仙岳噴火

1 概要 雲仙普賢岳眉山で発生した山体崩壊(山全体が崩壊)と、崩壊した土砂が海に流れ込んで起きた津波による被害で、現在の有明海に面する長崎県と熊本県の両域で、死者、行方不明者合わせて1万5千人という、有史以来日本最大の火 […]

防災と安全保障と成長(その2)

物事には原理原則があり、投資では、「長期に積み立てを継続する」ことが成功の確率を高くする原則になりますが、 災害への対処も同じです。 目の前の災害を恐れるあまり、過剰な対策に走ると、日常生活に不自由をきたしたり […]

防災と安全保障と成長(その1)

災害、危機への対処や安全保障の考え方は、投資の考え方に共通する、二通りの見方をするタイプがあるように思います。 一つ目は、目の前の変動に着目して当面の「リスクや災害・危機への対応」に集中するタイプ、もう一つは、「長期的な […]